トーキョーレンジャーズ

フィールド紹介

長池公園(東京都八王子市)

フィールド名:長池公園(東京都八王子市)
場所:東京都八王子市別所2丁目58
現地団体:フュージョン長池公園

■現地の活動の紹介

昭和40年代から開発の始まった多摩ニュータウンは、面積約3,000ha、人口約22万人の、日本最大規模のニュータウンです。長池公園のある別所地区は、多摩ニュータウン最大の自然環境保全エリアとして位置づけられ、里山公園として計画されました。
2000年4月に、自然保全型の総合公園として長池公園がオープン。2001年4月には、八王子市の公共施設としては初となる指定管理者制度の適用がなされ、NPOフュージョン長池が管理運営を開始。2012年には、その功績が認められ、(財)都市緑化機構の「第32回緑の都市賞」において、国土交通大臣賞を受賞するなど、その公園運営には定評があります。

■レンジャーズリーダーより

緑の濃い、素敵な空間です。敷地も広く様々な活動が出来そうですね。現地のスタッフの方は、生態系のスペシャリストもいらして、とても頼もしい存在。あちこちから視察の人が来るような公園です。


大きな地図で見る

PAGE TOP