ヨコハマレンジャーズ

出動要請出動要請

A隊員:
今年もやってきました、新治の田んぼ。ここは本当に里山が良く残っていますね。
隊長:
ああ、全くだ。田舎のおじいちゃん家、という感じそのものだ。
A隊員:
横浜市内ですよ。
隊長:
港もあれば、里山もある。それが横浜の魅力なのだよ★ さあ、ガッツリと草刈りに励んでくれたまえ!

★★★★★

田んぼの草刈りレスキュー! in 新治の谷戸田

横浜北部の新治(にいはる)市民の森一帯は、里山景観の色濃く残る場所です。
横浜にこんな場所があったのか! と嬉しくなるようなフィールドです。

雑木林や竹林、スギ林、農地がモザイクのように広がり、
立派な日本家屋が「にいはる里山交流センター(旧奥津邸)」として公開されています。
しかし谷戸の田んぼは少なくなり、周囲を森に囲まれた奥の田んぼは、市民団体で維持しています。

今回の活動は、その谷戸田の土手の草刈りです。
田植え前と梅雨明けには、田んぼ周囲の土手の草刈りを行います。
伝統的な草刈りが行われていたため、その管理に適した多様な植物が見られる場所。
いっぺんに終わらせることが大事なので、多くの人の手を必要としているのです。

作業終了後に、軽食を用意しています。

昨年の様子は、こちらをご覧ください。

※このミッションは、NPO法人よこはま里山研究所(NORA)との協働ミッションです。

出動詳細
申込締切 2016/5/27(金)昼12:00
場所 新治・谷戸田(横浜市緑区新治町)
日時 2016年5月28日(土) 8:50~12:45
集合

JR横浜線 十日市場駅 改札前 (改札は一つなので、分かりやすいです)

スケジュール

8:50~十日市場駅

9:10~現地(谷戸田)へ到着

9:30~作業開始

11:45~現地作業終了、にいはる里山交流センターへ移動

12:15~ご苦労様会(お茶、軽食)

12:45 現地解散

現地団体 「NPO法人よこはま里山研究所」及び「新治・谷戸田を守る会」 ⇒ http://rangersproject.jp/field/a120015_01/
任務

谷戸田の土手の草刈り

装備
  • 滑らない靴、泥がついてもよい靴(傾斜地で作業します)
  • 長袖長ズボン(虫さされ、怪我、日焼け防止のため)
  • 軍手(ゴムのついた園芸用がおすすめ)
  • タオル
  • 帽子等(日焼け防止のため)
  • 飲み物、軽食(必要な方)
作戦本部より
  • 貴重品管理は各自でお願いします。
  • 現地に直接行きます。帰り時には着替え場所があります。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP