トーキョーレンジャーズ

出動要請出動要請

A隊員:
「春の小川」の舞台が代々木って、マジびっくりなんですけど。ホントですか〜?
隊長:
小田急線の参宮橋〜代々木上原間の線路脇が、かつての河骨川だ。
A隊員:
いやー、信じられないんですけど。
隊長:
そういう人のために、シブヤ☆ブラ・レンジャーズもやるから参加しなさい。

★★★☆☆

春の小川の岸辺を夢見て in はるのおがわプレーパーク

童謡「春の小川」は皆さんご存知かと思いますが、
あの歌の舞台が、実は渋谷区代々木辺りの当時の風景に着想を得たというのは、あまり知られていません。

童謡のモデルになったという河骨(こうほね)川が流れていた場所のすぐ脇にあるのが、はるのおがわプレーパーク、通称「はるプレ」です。
この公園は、「プレーリーダー」と呼ばれるお兄さん・お姉さんが常駐し、子供のたちの安全に配慮しつつ、かなり自由に子供たちが遊べる公園で、そうした意味でも注目されている公園です。

今回ミッションは、童謡「春の小川」の作られた100年前の風景に近づけてみよう!
ということで、できるだけ渋谷近辺の在来の植生を再現するミッションです。
あまり広い場所ではないので、今回は先着15名の募集です。

※この活動は、「シブヤ環境プロジェクト2016」の一環として、平成28年度みどり東京・温暖化防止プロジェクトの助成を受け、実施します。

出動詳細
申込締切 2016/11/18(金)昼12:00
場所 はるのおがわプレーパーク(渋谷区代々木5丁目68−1)
日時 2016/11/19(土)9:30〜12:30
集合

東京メトロ千代田線 代々木公園駅
3番出口を出たところ
※緑色のビブスを来たスタッフがいます。

スケジュール

09:30 代々木公園駅集合
09:40 はるプレ着 体操等
10:00 漉き込み作業
11:00 苗植え
11:30 種まき
12:00 片付け
12:30 終了

現地団体 渋谷はるのおがわプレーパーク ⇒ http://harupure.net
任務

100年前の植生の再現するための土作り、植栽

装備

・汚れてもいい長袖、長ズボン(着替え場所はありません)
・軍手(ゴムのイボイボ付き)
・帽子(日差しを除けられるもの)
・タオル
・飲み物(公園横に自販機あり)

作戦本部より
  • 荷物置き場がありませんので、荷物は最小限でお願いします。
  • プレーパークという特徴ある公園です。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP