トーキョーレンジャーズ

ミッション完了レポートミッション完了レポート

【ミッション完了】玉川大学インターン生によるレポート<その1> 2012.9.29

date:2012.10.02 (火)

玉川大学から自然環境復元協会へインターンとして研修を行っていた
町田さんより、ミッションレポートが届きました!

~ IN,柏の宮公園 ☆ ミッションレポート ~

 

 

9時に浜田山駅 集合!!

 集まった隊員数はなんと……20名!!

大人数でのミッションは2つ!!

↓↓↓↓↓

 

 

 

<ミッション1 選別除草作業>

 

チガヤというイネ科の雑草を抜く作業をしました!

 チガヤは背の高い雑草であり、ある程度成長すると先端が垂れてきます。

そのため、背の低い植物が隠れてしまい → 日が当らなくなり → 結果、背の低い植物が育たなくなってしまう…。

 という悪循環が起こってしまいます。

 また、チガヤにはアレロパシー物質というほかの植物を抑制してしまう物質を出します。

 結果、チガヤが独占状態になってしまうというわけです。

 

柏の宮公園 自然の会さんからゴム手袋をお借りし、作業開始!

 

 

30分ほど作業を続け、 きりのいいところで休憩~!

 

休憩中は、公園内の植物を解説してくださいました!

作業だけでなく、植物の知識まで教えていただけるなんて、得した気分でした!

飴もいただいて栄養補給できたら、作業再開~!

 

さらに15分ほど作業をしました!

私たちの除草成果をごらんください!

 

 

Before …

 

 

 After …

 

 

 

お分かりでしょうか??

大人数での作業だったのであっという間でした。

 

 

 

 

 

<ミッション2 アメリカザリガニの捕獲>

 

これは8月19日(日)に行われた、柏の宮公園での作業と同じでした!

私が書いたミッションレポートがあるのでご覧ください!

↓↓

http://rangersproject.jp/report/20120819/

 

日本庭園でのアメリカザリガニの捕獲作業。

 

 

あれから約1カ月後…果たしてアメリカザリガニはいるのでしょうか?

前回は30匹前後でした!

今回は…

 

 

たくさん繁殖しており、今回の捕獲数は44匹でした…。

 

なぜ、こんなにも繁殖してしまうのでしょうか?

自然の会さんにお聞きしたところ、

日本庭園は日陰で比較的涼しく、落葉がたくさんあるため、栄養価が高く棲みやすい環境だからということでした。

景観との兼ね合いもあるため、なかなか難しい問題だそうです…。

 

 

 

 

 

 

 

作業を終え、いい汗をかいた後はみんなでお昼ご飯です!

皆さんの感想をいただいたところ、

 

「休日の午前中にいい汗をかけてとてもよかった!」

「植物の知識を知れて、いい汗もかけていいこと尽くしだった!」

「若い人が思ったより多くてびっくりした!」

「日頃、オフィスワークで運動をしていなかったが、今回の活動でいい汗がかけた!」

 

など、みなさん満足度が高かったようです。

 

 

今回、20代から70代まで幅広い方が参加してくださいました!

その中でも、日頃 運動をしていない方や植物にとっては全く知識がないという方さまざまな方がいらっしゃいました。

ですが、3時間という作業を終えた後のみなさんの感想は良い感想ばかりでした。

 

 

柏の宮公園 自然の会さんだけでなく、多くの自然保護団体は 「高齢化による技術の衰退」 が問題視されております。

なので、レンジャーズプロジェクトに若い人たちが積極的に参加し、広めていくことが今後の課題なのではないでしょうか?

 

 

このレポートを初めて見てくださった方、

柏の宮公園のミッションを参加してこのレポートを見てくださっている方、

そして、このレポートを見てくださっている全員に、積極的に参加してほしいと感じました!

 

 

 

 

 

……熱くなってしまいましたが。(苦笑)

ミッションを達成の後は、自分への御褒美も忘れずに!

作業後シュークリームへ買いに行きました!

(私は行ってませんが…)

 

 

何度みてもかわいい♪

以前、私も実際に食べましたが、クリームがぎっしり入っていておいしいですよ!

食べるのがもったいな~い!

 

 

 

ということで!

みなさんお疲れ様でした~!

 

 

 

 

報告者:町田 (*^^)v

 

 

____________________________

 気になる方は、「柏の宮公園 自然の会」さんで検索!

    http://kashinomiya-shizennokai.jpn.org/

――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 

 

PAGE TOP