トーキョーレンジャーズ

出動要請出動要請

今年もこの季節がやってきましたよー!

A隊員:
コアジサシといって南半球からやってくる渡鳥を迎える季節ですね。
隊長:
今年は何人来てくれるかな?
A隊員:
去年は30人ぐらいだったかな?広い場所なので、とにかく人手が必要です!
隊長:
みなさん!ぜひご参加ください!

がっつり度★★★☆☆

南半球からやってくる渡り鳥「コアジサシ」を迎えよう!

今回のミッションは年に一度の出動です!

建物の屋上という、いつもとはちょっと違うフィールド。

作業内容は、南半球から渡ってくる渡鳥「コアジサシ」が安全に子育てが出来るように、草むしりをしたりシェルターを設置したりします。

コアジサシは砂浜や河川の中州で営巣していましたが、海岸線の埋め立てなどにより営巣地が減ってきていることなどから、その数が減り、絶滅が心配されている渡り鳥です。

↓現在の営巣地の様子はLTPさんのブログをご覧ください↓

http://d.hatena.ne.jp/littletern/20130310/1362931619

 

みんなでコアジサシを迎えましょう!

出動詳細
申込締切 3/22(金) お昼12時まで
場所 森ヶ崎水処理センター
日時 3/24(日)
集合

東京モノレール昭和島駅「水再生センター側出口」 
出口を出たところに【緑のビブス】を着たスタッフが立っています。 
※各駅のみ停車します。 
※車でのお越しはご遠慮下さい。

スケジュール

9:00 集合

今回はお子さんの参加も可能です! 
小学校5年生以上(中学年未満は親の同伴が必要です。)

※保険に加入するため、ご参加いただく方はお子様であっても、必ず隊員登録ご登録ください。

●作業場所 
東京都下水道局「森ヶ崎水再生センター」東施設屋上 
コアジサシ営巣地(大田区昭和島2-5-1)

※入退場の管理をしています。途中帰宅など必ずスタッフにお声掛けください。

現地団体 NPO法人リトルターン・プロジェクト ⇒ http://www.littletern.net/
任務

コアジサシ営巣地の保全作業

・雑草対策(草むしり) 
・捕食者対策(カラス除け修復・増設) 
・シェルターの設置 
・営巣地の清掃、危険物拾い  など

装備

●持ち物/服装など 
・長袖、長ズボン 
・帽子 
・軍手 
・タオル 
・動きやすい靴(スニーカーなど) 
・飲み物 
★・保険代50円★検討中※※※

レンジャーズプロジェクトからご参加の場合は、
保険代を自然環境復元協会が負担いたします。

 

作戦本部より
  • ケガの予防のためにも、帽子・長袖・長ズボンは必須です。
  • 貴重品管理は各自でお願いします。
  • 更衣室など用意はありません。できるだけ軽装備でお願いします。
  • 毎回好評の上原さんの「現場の話」もありますよ。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP