トーキョーレンジャーズ

出動要請出動要請

自然主義文学の先駆とされる国木田独歩は明治31年、随筆『武蔵野』を発表。武蔵野の“自然と人々の生活が結びついた景観美”を描いており、“武蔵野のイメージ”形成に多大な影響を与えたと言われている...

A隊員:
『武蔵野』という随筆は知りませんでした。
隊長:
今の若いコは知らないのかもな。著名な作品なので読んでおくがいいさ。
A隊員:
へー、隊長は作品のどこに魅力を感じるんですか。
隊長:
いやっ、それはだな・・・、(実は読んだことがない)

★★★★☆

スペシャル企画:秘密の“武蔵野の雑木林”を整備せよ! in 神代植物公園

今回も初めてのフィールドです。

神代植物公園は、戦前は街路樹などを育てるための苗圃で、1961年(昭和36)に植物公園として開園された由緒ある公園です。

敷地面積も東京ドーム10個分以上と広大です!

今回のミッションは公園の中の「植物多様性センター」という、東京の植物多様性保全の中心的役割を果たす施設の未開園エリアで、雑木林のお手入れ作業を実施します。

普段、入る事が出来ないエリアですので、貴重な体験かも♡。

春は、もうすぐ。
武蔵野の雑木林の面影が残る貴重な場所で、春の息吹を感じてみませんか。
皆さんのご参加、お待ちしています!

※定員20名です。ご希望の方はお早めにお申し込みください。

出動詳細
申込締切 2015/3/20(金)12:00
場所 神代植物公園 植物多様性センター(深大寺北町一丁目)
日時 2015年3月22日(日)9:20~13:00
集合

神代植物公園バス停(降車専用)付近 9:20

 こちらですよ

 

・京王線:調布駅北口から
 14番乗り場:京王バス[調34] 深大寺行「神代植物公園」下車
 9:00発→9:13着

 13番乗り場:小田急バス[鷹56] 三鷹駅行「神代植物公園」下車

 9:03発→9:13着

 ・京王線:京王つつじヶ丘駅北口から

 京王バス[丘21]深大寺行き「神代植物公園」下車(210円)
 9:01発→9:13着

 ・JR中央線:三鷹駅(南口)から

 乗り場案内
 5番乗り場:小田急バス[吉06]調布駅北口行き「神代植物公園」下車
 8:52発→9:09着

 ・JR中央線・京王井の頭線:吉祥寺駅から

 乗り場案内
 4番乗り場:小田急バス[鷹56]調布駅北口行き「神代植物公園」下車
 8:54発→9:15着

 

公園のホームページもご覧ください。

 

スケジュール

9:20 神代植物公園バス停(降車専用)付近集合
9:30 現地着 着替え等
9:45 レクチャー
10:00 作業開始
11:45 作業終了・振り返り
12:15 終了(時間のある方はみんなでお昼を食べましょう)
13:00 解散

現地団体 神代植物公園 植物多様性センター ⇒ http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html
任務

枯枝片付け、実生木処理、落ち葉掻き等
 (未開園地の環境整備の作業です)

装備

・汚れても良い長袖、長ズボン、靴(長靴でもOK)

・着替え(任意)

・軍手(イボイボ付きがオススメ)

・タオル

・昼食(希望者の方のみ)

・飲み物(麦茶やスポーツドリンクがお勧め)多めがおススメ。

作戦本部より
  • 作業の際は、安全確保のためヘルメットを着用します。
  • 未開園地には多くの貴重な低木が生えていたり、地中にも冬芽や根茎が冬越ししています。作業にあたっては、管理者の注意事項をよく聞き、指示があるまで入らないようにし、林内を歩くときには、必要以上に植物を踏みつけないように注意してください。
  • 鎌やノコギリなど、刃物を用いる作業の際は、指示された使い方に従い、一緒に作業する人との距離を十分に保って作業してください。
  • 多少の雨でしたら実施します。最終的には、実施前に事務局からメールをします。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP