トーキョーレンジャーズ

出動要請出動要請

多摩ニュータウンの新フィールド! ここからどうやって自然環境を復元していくか。

A隊員:
今回も新しいフィールドですね。オオブタクサを抜くんですね。
隊長:
長い事、放置されていた公園だ。まずは外来種の駆除が今回のテーマだ。
A隊員:
どんな植物が出てくるんですかね~。

★★★★☆

河岸的植生を復活させるのだ! in 八王子堀之内番場公園

多摩川支流の大栗川沿いにある堀之内番馬公園は、芝生広場に雑木が植栽された何の変哲もない住宅地の中の公園と思われていました。
しかし! 小高い丘には、荒れているとはいえ、大きなエノキやイチリンソウの群生もある、かつて蛇行して流れていた大栗川の河岸的風景をわずかに残した公園でした。
荒れた竹林と樹林を整理し直し、あたり一面に群生するオオブタクサを取り除けば、見違えるような豊かな河岸植生が復活するにちがいない!と、新たにこの公園を管理する「スマートパークス由木」の方々は考えたのです。
植生再生計画の詳細は今後練っていくとして、まずは圧倒的な勢いであたり一面を占拠しているオオブタクサ群落を一度退治しておくことがなんとしても必要です。
夏の開花時期には3mの背丈になるこの北米産オオブタクサ、秋花粉症の原因でもあるし、一年草であることから一度完全に駆除することで激減させることができます。
今はまだ膝丈のこの草をいつ刈るか? 今でしょ!!

出動詳細
申込締切 5/29(金) お昼12:00
場所 八王子堀之内番場公園
日時 2015/5/31(日)9:25~12:30
集合

京王相模原線 京王堀之内駅 改札前集合

スケジュール

9:25 京王相模原線京王堀之内駅集合、徒歩で移動
9:45 現地到着
   ミッション説明、装備確認と準備体操
10:00 作業前半開始
11:00 休憩
11:15 作業後半開始
12:15 作業終了~振り返り
12:30 解散→みんなでお昼を食べましょう。

現地団体 スマートパークス由木 ⇒ http://www.spyugi.jp/
任務

1.オオブタクサの抜き取り&刈り取り、一定場所に回収・集積
2.親竹として不適な細い若竹の刈り取り
3.枯れた竹の伐採、すでに伐採された竹の解体整理

※作業は現場の状況により変更になることがあります。

装備

・長袖、長ズボン(汚れても良いもの)
・作業に適した比較的底の厚い靴
・軍手(ビニールの滑り止めつきがお勧め)
・帽子(暑いので必携)
・タオル
・マスク(必要に応じて)
・飲み物(麦茶やスポーツドリンクがお勧め)
・昼食(希望者のみ:お時間ある方は是非!)

作戦本部より
  • 公園には水道とトイレが完備していますが着替え場所はありません
  • 鎌など刃物を用いる作業の際は、指示された使い方に従い、一緒に作業する人との距離を十分に保って作業してください。
  • 雨天の際は中止となります。その際はメールでご連絡しますので、必ずご確認ください。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP