かまくらレンジャーズ

出動要請出動要請

A隊員:
谷戸の風景は何度訪れてもいいものですね。
隊長:
ああ、谷戸は独特の谷底をもった地形で、鎌倉には数百もあったといわれているぞ。
A隊員:
雑木林に畑に田んぼ、みんな人の手で守ってきたのですね。
隊長:
人にも自然にも優しい、本物の自然がある。まずは参加してみないと。

★★★☆☆

谷戸に伝わる畑しごとを手伝おう! in 鎌倉中央公園 <親子レンジャーズ> ※一般も可

この山崎の谷戸(やと)では、昔から伝わる農作業を、市民活動として行っています。
一般の農家の方は、機械などを使った農業をされますが、
こちらでは、機械も農薬も化学肥料も使いません。

今回のミッションは、「たのくろ豆」という今ではあまり栽培されなくなった品種の種まきです。
「たのくろ」は「田の畦」と書き、病害虫に強く、田んぼの畔(あぜ)でも栽培できたため、
この地で自家用に栽培されてきました。
栽培期間が長く、現代の事情にそぐわない面もありますが、
枝豆やお味噌がとてもおいしいそうです。

子どもさんには、セイタカアワダチソウという外来種の草抜きもお手伝いしてもらいます。
初夏の数時間、日本の原風景を眺めながらの作業をご一緒にいかがですか。

<親子でご参加頂けます>
本ミッションは、親子レンジャーズとして実施します。
親子レンジャーズ

<一般参加の方もどうぞ!>
通常のレンジャーズ隊員の方も、親子参加の方と一緒にご参加ください。

※本ミッションは、三井物産環境基金の助成を受け実施しています。

出動詳細
申込締切 6/12(金)お昼12:00
場所 鎌倉中央公園
日時 6/14(日)9:00~13:00
集合

JR「大船駅」南改札前
※緑のビブスを来たスタッフがいます。

スケジュール

9:00 集合、バスで現地へ。
9:30 現地到着。着替え・準備など。
10:00 作業開始。
12:00 作業終了。着替え等の後に 昼食会
  (※昼食は各自持参)。
  ”いい汗”かいた後のご飯は美味しいよ
13:00 現地解散

現地団体 NPO法人 山崎・谷戸の会 ⇒ http://yamasaki-yato.sakura.ne.jp/index.html
任務

大人:畑の草取り、耕し、たのくろ豆の種蒔き

子ども:セイタカアワダチソウの除草

※作業内容は当日変更する場合がございます。

装備

・汚れてもいい長袖、長ズボン
・着替え(任意)
・汚れてもいい靴(長靴でもOK)
・帽子(ケガ予防)
・軍手(イボイボ付きがオススメ)
・タオル
・昼食(希望者の方のみ)
・飲み物(麦茶やスポーツドリンクがお勧め)多めがおススメ。
 ※現地近くに販売機、コンビニ等はありません。
・バス代(往復¥380) PASMO使えます。

作戦本部より
  • 怪我の予防のためにも、帽子・長袖・長ズボンは必須です。
  • 荷物を置いたり着替えはできますが、できるだけ軽装備でお願いします。
  • 着替えは現地のトイレで行う事が出来ます。
  • 前日のウェザーニュースで、降水確率60%以上の場合は「中止」となります。 参加者には前日までにMailでお知らせします。
隊長より

谷戸の夏を満喫!

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP