ヨコハマレンジャーズ

出動要請出動要請

A隊員:
ヤマアカガエルって、やっぱり赤いんですか?
隊長:
個体によりかなり色が違うが、オレンジ色から褐色だね。
A隊員:
何か落葉の色みたいですね。
隊長:
これから冬眠で池に入るので、運が良ければ見れるかも、だな。

★★★★☆

ヤマアカガエルが早春に産卵する湿地を整備せよ!

横浜南部の円海山周辺は横浜最大の緑地であり、その一角を占める瀬上市民の森一帯は、横浜の原風景の里山景観「谷戸」の中にあります。

瀬上市民の森のシンボル「瀬上池」を中心に、樹林地、竹林、小川、湿地、谷戸田などがモザイクのように多様な環境をつくり、その環境の中で、横浜の在来の生きものがたくさんくらしています。この森は、地権者、行政、市民団体である瀬上さとやまもりの会の3者が、共通の目標である保全管理計画や瀬上市民の森憲章に基づいて保全管理を行っています。
今回の活動は谷戸の湿地でのヨシ刈りです。この湿地は、円海山緑地でも最大規模のヤマアカガエルの産卵場所です。
ヤマアカガエルは谷戸を代表する生きものの一つで、いつもは樹林地でくらしていますが、産卵の時期だけ水辺にやってきます。
そのため豊かな樹林と適度な深さの水辺がつながっている環境が必要です。まだ寒い1月後半からはじまる産卵に備えて、茂ったヨシを刈り取って卵の産みやすい水面を広げます。
彼らがまたこの水辺にもどって来てくれるように、今年も多くの方のご参加をお待ちしています。

余力のある人は、昼食後「谷戸田の荒起こし」もお手伝いください!

以前の活動の様子です。
【ミッション完了】カエルぴょこぴょこ in 瀬上市民の森 2013.11.16


このミッションは、NPO法人よこはま里山研究所(NORA)と協働で実施します。

出動詳細
申込締切 11/6(金) お昼12:00
場所 瀬上市民の森・谷戸田付近(横浜市栄区上郷町)
日時 2015/11/7(土) 9:30~12:15
集合

JR京浜東北根岸線 港南台駅改札口 9:30   
集合した後バスで移動します。

スケジュール

 9時30分 港南台駅、集合(駅構内でトイレを済ませてください)、移動
10時    谷戸の掲示板でオリエンテーション、準備
10時15分 作業開始(休憩をはさみながら)
11時45分 作業終了、片付け、着替え、まとめ
12時15分 解散、昼食
(希望者は、昼食後「谷戸田の荒起こし」も体験できます。)

現地団体 森づくり活動団体(横浜市認定)瀬上さとやまもりの会 ⇒ http://segami-satoyama.sakura.ne.jp
任務

・湿地に茂ったヨシやミゾソバを鎌を使って手刈り

・刈ったヨシを運んで積み上げ

・崩れた水路の補修(余裕があれば)

装備

・バス代 220円

・ゴム長靴(浅い水辺に入ります)

・寒暖を調整できる汚れてよい作業着

・帽子

・着替え(必要な方。女性用に簡易な更衣コーナーを作ります)

・軍手

・タオル

・飲み物

・昼食(必要な方)

作戦本部より
  • 当日の7時までに作業可否の連絡を行います。
  • 貴重品管理は各自でお願いします。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP