トーキョーレンジャーズ

出動要請出動要請

【満員御礼】 こちらのミッションは定員に達したため、受付を締め切りました。

童謡「春の小川」の舞台は、実は渋谷区代々木。今はすっかり都会化し、渋谷川は暗渠(あんきょ)となり川の流れは見えなくなってしまった。

A隊員:
あの歌の舞台が渋谷なんですかっ?!
隊長:
そうだ、今では信じられないが、今回のミッション現場と小田急の線路の間が、渋谷川の支流の「河骨(こうほね)川」が歌の舞台で、歌碑が公園のすぐ側に建立されている。
A隊員:
な、なんと!
隊長:
渋谷も100年前は、自然が豊かな場所だったのだ。その自然を少しでも再生するのだっ!

★★☆☆☆

童謡「春の小川」のふるさと渋谷で、堆肥場つくり! in はるのおがわプレーパーク

またまた出ました新フィールド!
今回の活動場所は都会のド真ん中、渋谷。
童謡「春の小川」の舞台でもある、はるのおがわプレーパーク(はるプレ)です。

一般の公園は、色々決まりごとがあってルールが厳しいですが、
こちらは「プレーリーダー」と呼ばれるお兄さん・お姉さんが常駐し、
子供のたちの安全に配慮しつつも、できるだけ自由に子供たちが遊べるような公園です。

今回ミッションは、この公園の落葉を集めて、堆肥場を作ります。
堆肥場あると、色々な生き物が集まってきますので、
将来的に、どんな生き物が住み着いてくれるか楽しみです!
公園に遊びに来た、子供たちとのコラボもあるかも。
あまり広い場所ではないので、今回は先着15名の募集です。

なお当日は、子供たちが思いっきり遊べる「ちっちゃい子のためのポカポカプレーパーク
というイベントも開催しています。
小さいお子さんがいる方は、ミッションではなくて、
こちらのイベントに顔を出すだけでも面白いと思いますよ。

※今回は、ミッションは、大勢の方のお申し込みが予想されます。
12/6(日)に渋谷川を探検する「ブラレンジャーズ」というスピンオフ企画も計画中ですので、そちらもお楽しみに。

※この活動は、「シブヤ環境プロジェクト2015」の一環として、平成27年度みどり東京・温暖化防止プロジェクトの助成を受け、実施します。

出動詳細
申込締切 11/27(金) 昼12:00
場所 渋谷はるのおがわプレーパーク(はるプレ)
日時 11/29(日)14:30~17:30
集合

東京メトロ千代田線 代々木公園駅
3番出口を出たところ

※緑色のビブスを来たスタッフがいます。

スケジュール

14:30 代々木公園駅3番出口前集合 徒歩で移動(3分)
14:40 はるのおがわプレーパーク着 体操、自己紹介など
15:00 作業開始(落葉掻き、堆肥場づくり)
16:30 作業終了・片付け
17:00 解散

 

現地団体 渋谷はるのおがわプレーパーク ⇒ http://harupure.net/
任務

落葉掻き、堆肥場づくり

装備

・汚れてもいい長袖、長ズボン(着替え場所はありません)
・軍手(ゴムのイボイボ付き)
・帽子(日差しを除けられるもの)
・タオル
・飲み物(公園横に自販機あり)

作戦本部より
  • 貴重品管理は各自でお願いします。
  • 雨天時は事前にご連絡します。
  • プレーパークという特徴ある公園です。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP