トーキョーレンジャーズ

出動要請出動要請

A隊員:
深大寺と神代植物園、どっちも「じんだい」ですが、なぜ別の漢字なんですかね~。
隊長:
古くは深大寺村だったそうだが、明治になり近隣の村が合併して神代村になった。昭和15年に東京府が計画した防空緑地は、当時の地名をとって「神代緑地」と名付けられた。
A隊員:
その名前をとって、「神代植物園」なんですね。
隊長:
その頃、町村合併で神代町は調布市になり、その後住居表示の変更により、深大寺という地名が復活。ややこしいな。

★★★★☆

ヤブミョウガ・バスターズ in 神代植物公園

神代植物公園は、戦前は街路樹などを育てるための苗圃で、1961年(昭和36)に植物公園として開園された由緒ある公園です。敷地面積も東京ドーム10個分以上と広大です!
今回のミッションは公園の中のスギ林や雑木林の林床(りんしょう)で増えすぎてしまったヤブミョウガの選択除草です。
ヤブミョウガという名前ですが、薬味に使うミョウガはショウガ科で、このヤブミョウガはツユクサ科で、形が似ているというだけで、全く別の種類です。
ヤブミョウガは花が終わると初秋にかけて小さな球状の実を付けます。
この実が地面に落ちると、さらにヤブミョウガが増えてしまうので、ちょっとギリギリのタイミングですが、選択除草します。
この作業により、空いたスペースに他の植物が生えてくることが期待されます。色々な種類の植物があるほうが、それに集まる虫など、生物多様性が向上しますね。

今回は、レンジャーズのボランティア活動としてご参加いただきますので、入場料500円はかかりません。
また、作業終了後は公園職員の方によるミニ・ガイドウォークも実施し、公園の中の一部を解説していただきます。

武蔵野の雑木林の面影が残る貴重な場所で、初秋の雰囲気を感じてみませんか。
皆さんのご参加、お待ちしています!

※定員20名です。ご希望の方はお早めにお申し込みください。
※雨天の際は、10/2にスケジュール変更して実施しますので、別途参加表明をお願いします。

出動詳細
申込締切 2016/9/23(金)お昼12:00 ※先着順です
場所 神代植物公園
日時 2016/9/25(日)13:00~17:00
集合

神代植物公園 正門前 13:00

 

・京王線:調布駅北口から
 14番乗り場:京王バス[調34] 深大寺行「神代植物公園」下車
 13番乗り場:小田急バス[鷹56] 三鷹駅行「神代植物公園」下車

・京王線:京王つつじヶ丘駅北口から
 京王バス[丘21]深大寺行き「神代植物公園」下車

・JR中央線:三鷹駅(南口)から
 5番乗り場:小田急バス[鷹56]<神代植物公園前経由> 調布駅北口ゆき

・JR中央線・京王井の頭線:吉祥寺駅から
 4番乗り場:小田急バス[吉06] <神代植物公園前経由> 調布駅北口ゆき「神代植物公園」下車

公園のホームページもご覧ください。

スケジュール

13:00 集合
13:30 作業開始
16:00 作業終了、戻りながらガイドウォーク
16:30 振返り、着替え
17:00 解散

現地団体 神代植物公園 (深大寺北町一丁目)
任務

ヤブミョウガの選択除草

装備

・汚れても良い長袖、長ズボン、靴(長靴でもOK)

・着替え(任意)

・軍手(イボイボ付きがオススメ)

・タオル

・昼食(希望者の方のみ)

・飲み物(麦茶やスポーツドリンクがお勧め)多めがおススメ。

作戦本部より
  • 安全確保のためヘルメットを着用します。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP