ヨコハマレンジャーズ

出動要請出動要請

A隊員:
この森は緑が濃くて、マジヤバいですね!
隊長:
そうだ、この森は鎌倉から続く大きな森の北の端にあり、とても大きな緑のカタマリなのだ。ところで、君のヤバいはどういう意味だ?
A隊員:
それは、ヤバい方のヤバいです。
隊長:
そりゃヤバいな!

ガッツリ度★★★★☆

ヤマユリの里をめざす横浜のDeepな森のお手入作業! in 瀬上市民の森

「瀬上(せがみ)市民の森」は、横浜市内最大の緑地である円海山の一角にあり、
横浜の原風景「里山景観を深く感じることができる森です。
シンボルである「瀬上池」を中心に、樹林地、竹林、小川、湿地、谷戸田などが
モザイクのように多様な環境をつくり、横浜で昔から棲んでいるふるさと生物が今もたくさんくらしています。

ここでは、地権者、行政、市民団体が瀬上市民の森憲章に基づいて活動して
おり、この結果、リョウメンシダ・ヤブミョウガ、ヤマユリ・ヒトリシズカ
なども増えつつあります。

今回の活動は、生態系豊かな森を維持するために「茂り過ぎた木を切って、
森を明るくする」作業です。
茂りすぎたアオキ、シロダモ等の常緑樹を伐採したり、下草を刈り取ったりします。
また、弱ったり枯れたりしている木を伐採、搬出・玉切り等を行い森の中をきれいにする予定です。
初心者でも安心してがっつり里山保全を体験できます。

天気がよければ“関東富士見百景”でもある高台から、森の向こうに富士山も見えるかもしれません!

前回の活動の様子はこちら
http://nora-yokohama.org/join/?p=6278

★ご注意★
今回は定員を 10名 とさせていただきます。
定員に達し次第、申し込みを締め切ります。

出動詳細
申込締切 2/9(金)12:00
場所 瀬上市民の森(横浜市栄区)
日時 2/11(日) 9:30~12:30
集合

JR根岸線「港南台」駅改札付近 9:30集合

紺のビブスを着たスタッフが立っています。

集合した後バスで移動します。

スケジュール

 9:30 「港南台」駅 集合(駅構内でトイレを済ませてください)、移動
10:00 現地団体と合流、オリエンテーション、準備
10:30 準備体操、作業開始(休憩をはさみながら)
12:15 作業終了、片付け、着替え、まとめ
12:30 解散、昼食

フィールド 「瀬上さとやまもりの会」さん ⇒ http://segami-satoyama.sakura.ne.jp/
任務

下草刈り、林床整理、伐採木の搬出・玉切りなどの森の手入れ
※作業は状況によって変わることもあります。 

装備

・寒暖を調整できる 汚れてよい服装
・滑らない、泥がついてもよい靴(軽登山靴などおすすめ)
・着替え(必要な方)
・軍手(ゴムのついた園芸用がおすすめ)もしくは作業用の革手袋
・タオルor手ぬぐい
・飲み物(現地に自販機や売店はありません)
・昼食(都合のつく方は、みんなで食べましょう)
・バス代(片道220円×2、パスモ使えます)
(林内作業のため、作業中はヘルメットの装着をお願いします。ヘルメットは用意します)

作戦本部より
  • 怪我の予防のためにも、長袖・長ズボンは必須です。
  • 体温調整可能な服装をお願いします。
  • 貴重品管理は各自でお願いします。
  • 前日正午のウェザーニューズのピンポイント天気で 降水確率が60%以上の場合は中止です(連絡します)。
隊長より

真冬の森もまた良し!

※ただし、参加には事前のレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→隊員登録

PAGE TOP