トーキョーレンジャーズ

出動要請出動要請

A隊員:
隊長大変です、サンシティの森から、御神木作業への「O.K.」が来ました〜
隊長:
なにー、「桶(オケ)」だって!
A隊員:
はい、「O.K.」とのことです。
隊長:
そうか、作業で使う「桶」がいるってことか。なんだ、そういうことなら、ワシに任せておきなさい。米とぎ桶だろ、洗い桶だろ、手桶もあるし、火桶に、風呂桶に、にない桶、なんならヒノキの棺桶もあるぞ〜!(隊員Aの心の声:隊長って、桶マニアだったんだ…)

ガッツリ度:★★★☆☆

目指せ樹齢400年、御神木「特別体験」! in サンシティの森

ただ今、サンシティの森では、この森のシンボルである
樹齢360年「御神木スダジイ」の、樹勢回復作業を行っています

実は、「御神木」と呼ばれるような、樹齢を重ねた木の扱いは、
通常の木とはまったく異なります。
また、このような作業には、普通は専門家しか参加できませんので
レンジャーズで体験できるチャンスは、本当に貴重です。

今回は、その「最終章」となる、野草の植え込み作業です。

このエリアでは昨年より、御神木にしっかり栄養が行くよう、
周辺の笹などの除去、土質の改良、土留め(ドドメ)の設置を
行いました。

そして今回は、一連作業の最後のまとめとして、
御神木の周辺に野草を植え込み、野草園を作ります。

なぜ「野草」かといいますと、
 1、一番の強敵クマザサの繁殖を抑えられる
 2、成長しても高さが低いので日が入る
 3、ゆっくり成長するので御神木へ栄養が行く
からです。

ですので、この野草園が上手く育ちますと、
御神木がさらに元気になる、大切な作業です。

また現地では今、専門家による「竪穴式土壌改良」や、
御神木の長〜く育った枝が折れないように支える
「枝受け鳥居支柱」作業を行っていますので、
そちらも作業しながら見学できます。

当日の作業方法については、
道具の扱い方など、一からご説明しますので、
緑化ボランティアが初めての方でも、ご安心ください。

東京でがんばっている「御神木スダジイ」、
樹齢400年を目指して、レンジャーズで応援しましょう。
ぜひご参加ください。

出動詳細
申込締切 2/22(金) お昼12:00
場所 サンシティの森(東京都板橋区)
日時 2/23(土) 12:30~16:00
集合

12:30
都営三田線 「志村三丁目駅」改札口前
※改札は1つです。
※改札出たところに「緑のビブス」を着たスタッフがいます。

スケジュール

12:30     集合・現地へ徒歩で移動(※時間厳守)
12:45~13:00 森のミニオリエンテーション
13:00~15:30 準備・作業・後片付け
15:30~16:00 現地の団体さんと茶話会・振り返り・現地解散

現地団体 「サンシティ・グリーン・ボランティアの会」さん ⇒ http://www.suncity.jp/outline
任務

「御神木スダジイ」周辺への野草の植え込み
※作業は状況によって変わることもあります。

装備

・長袖、長ズボン(怪我防止)
・滑りにくい靴(長靴お薦め、現地で履き替え可)
・帽子
・軍手(園芸用手袋は尚良し)
・タオルや手拭い
・飲み物

※荷物は置けますが、できるだけ軽装備でお願いします。
※作業後に着替え可能。
※貴重品管理は各自でお願いします。

作戦本部より
  • 怪我の予防のためにも、帽子・長袖・長ズボンは必須です。
  • ご自身で体温調整可能な服装をお願いします。
隊長より

「御神木」樹齢400年への大ミッション最終章じゃ!

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP