ヨコハマレンジャーズ

出動要請出動要請

A隊員:
先日の台風は雨風がすごかったですね・・・。
隊長:
うむ。横浜でも木が折れたり、枝などが散らばっていたりと復元が大変らしいぞ。
A隊員:
被災地のためにできることを探すのは難しいですが、まずは身近でできることから始めたいですね。
隊長:
そうだな。みんなで力を合わせて復元しよう!

ガッツリ度:★★★☆☆

横浜の雑木林のお手入れ in 桜ヶ丘緑地

桜ヶ丘緑地は、横浜駅から電車で5分ほど、保土ヶ谷区の市街地の中に残る、
神奈川県が所有する斜面樹林地を主体としたトラスト緑地です。
元はビール瓶工場の福利施設で、当時の遺構も残る面白いフィールドです。

15年間放置されたテニスコート跡地に、湧水を活用した水田が造られるなど、
里山景観が復元しつつあります。
急斜面であったため残された緑地ですが、初心者は安心して、経験者も十分楽しめるフィールドです。

今回は、通常の活動、夏に育った常緑樹の除伐に加え、先週の台風の直撃で折れた木や落ちた枝の片づけです。

台風通過後、地元の「桜ヶ丘・水辺のある森再生プロジェクト」の皆さんが、臨時活動で、片付けをしています。
レンジャーズの皆さんの協力で、安全できれいな里山風景を復元しましょう。
がっちり体を動かせますよ!

【参考:ミッション完了レポート】
今年2月のミッションです。 ぜひ見てみてくださいね。
(よこはま里山研究所NORAさんのページが開きます)
http://nora-yokohama.org/join/?page_id=12605

出動詳細
申込締切 9/20(金) お昼12:00
場所 桜ヶ丘緑地(神奈川県横浜市保土ケ谷区)
日時 9/21(土)  9:40~12:00
集合

9:40
相模鉄道 天王町駅 改札口
近くにオレンジ色か紺色のビブスを着たスタッフが立っています。

スケジュール

9:40  天王町駅集合、現地へ移動
9:50  現地合流 準備・作業
10:00 作業開始
12:00 作業終了、昼食(各自)
13:00 解散
※希望者は皆でお昼を食べますので、是非お持ちください。
※現地の方は午後も作業をしますので「もっとやりたい!」という方は、居残り参加大歓迎!

現地団体 「桜ヶ丘・水辺のある森再生プロジェクト」さん ⇒ http://sun.ap.teacup.com/sakuratrust/
任務

台風で折れた木や落ちた枝・葉の片づけ
常緑樹などの伐採
※作業は状況によって変わることもあります。

装備

・汚れても良く、動きやすい服・靴
 (土が入らないようなスパッツなどあればなおよい、または長靴)
 ※着替える場所は、簡易的なものしかありません
・軍手(なるべくの滑り止めつき)か作業用革手袋
・剪定鋏、手鋸(あれば)
・タオル
・帽子等
・飲み物等
・(任意)昼食 ※現地に行く途中にコンビニ等あります

作戦本部より
  • 怪我の予防のためにも、帽子・長袖・長ズボンは必須で、体温調整可能な服装をお願いします。
  • 貴重品管理は各自でお願いします。
  • ヘルメットは現地でお貸しします。
  • 前日正午の天気で、降水降雪確率が60%以上の場合は「中止」となります。
隊長より

まずは身近でできることから!

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP