ヨコハマレンジャーズ

出動要請出動要請

ガッツリ度:★★★☆☆

横浜のDeepな森で雑木林の整備 in 瀬上市民の森

「瀬上(せがみ)市民の森」は、横浜市内最大の緑地である円海山(153.3mの山)の一角にあり、横浜の原風景(里山景観)を深く感じることができる森です。

この森にはシンボルである「瀬上池」を中心に、
樹林地、竹林、小川、湿地、谷戸田などの多様な環境があり、
横浜に昔から棲んでいる沢山の生き物が、今もこの地で暮らしています。

ここでは、地権者、行政、市民団体が瀬上市民の森のおきてに基づいて活動しており、この結果、リョウメンシダ・ヤブミョウガ、ヤマユリ・ヒトリシズカなどの植物も増えつつあります。
天気がよければ“関東富士見百景”でもある高台から、森の向こうに富士山も見えるかもしれません!

今回のミッションは、雑木林再生のお手伝いです。
活動場所となる、道場丸広場では、繁茂したネザサを根絶して、落葉広葉樹林にする活動が2年前から行われ、
3年目となる今年は、で落葉広葉樹の苗木の植樹が予定されています。

昨年に続きネザサ刈りを現地団体の瀬上さとやまもりの会さんと一緒に行います。
横浜で最も山深い雑木林での作業を楽しみにしておこしください!

昨年の活動の様子はこちら ⇒
http://nora-yokohama.org/join/?p=12581
(よこはま里山研究所NORAさんのページが開きます)

出動詳細
申込締切 2020/2/7(金) お昼12:00
場所 瀬上市民の森(神奈川県横浜市栄区)
日時 2020/2/9(日) 9:20~12:00
集合

9:20
JR根岸線「港南台」駅 改札口

紺のビブスを着たスタッフが立っています。
集合した後バスで移動します。

スケジュール

9:20  「港南台」駅 集合(トイレは駅構内で済ませてください)
10:00 現地団体と合流、オリエンテーション、準備
10:30 準備体操、作業開始(休憩をはさみながら)
12:15 作業終了、片付け、着替え、まとめ
12:30 解散、昼食

現地団体 「瀬上さとやまもりの会」さん ⇒ http://segami-satoyama.sakura.ne.jp/index.html
任務

落葉広葉樹植林の準備としてアズマネザサ刈り
※作業は状況によって変わることもあります。

装備

・汚れても良く、動きやすい服 (土が入らないようなスパッツなどあればなおよい)
 ※長袖長ズボン着用。怪我や虫指されやかぶれから肌を守ります。
・安全靴、軽登山靴など(スニーカーは滑りやすいので不可)
・着替え(必要な方)
・軍手(作業用革手袋、滑り止めつき軍手など)
・タオル or 手ぬぐい
・飲み物(現地に自販機や売店はありません)
・昼食(都合のつく方は、みんなで食べましょう)
・バス代(片道220円×2、パスモ使えます)

作戦本部より
  • 怪我の予防のためにも、帽子・長袖・長ズボンは必須です。
  • 体温調整可能な服装をお願いします。
  • 貴重品管理は各自でお願いします。
  • 前日のウェザーニュースで、降水確率60%以上の場合は「中止」となります。「中止」の場合は、参加者に当日朝7時までにメールでお知らせします。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP