ヨコハマレンジャーズ

出動要請出動要請

ガッツリ度:★★★☆☆

明治開港を感じる長浜公園で竹の間伐 in 長浜公園

長浜公園は、横浜市の緑の10大拠点の一つ「小柴・富岡」地区に含まれ多くの生きものたちが生息しています。
そしてここでのレンジャーズでの活動は、なんと約5年ぶりになります。

活動場所の竹林に隣接する野鳥観察園内の汽水池は、
明治に長浜検疫所開設時につくられた船溜りの跡で、隣接する長浜野口記念公園内には、
かつて野口英世が検疫医官補として勤務した横浜検疫所の「細菌検査室」も保存されています。

手入れされず人が入ることも難しくなっていた竹林も5年前のレンジャーズ活動をきっかけに、
いまではすっかりときれいな竹林になり、タケノコも毎年とれるようになり、
竹細工の材料としても使える竹もとれるようになりました。

今回の活動は、竹林の間伐作業です。『竹の伐採はお盆過ぎから行うのがいい』と昔から云われています。
まだ暑さが残る時期ですが、秋空の下、爽快な汗をかき、きれいになった竹林を守っていきましょう!

(※)ご参加いただく前に、「感染拡大防止ガイドライン」を必ずお読みください。

出動詳細
申込締切 2020/9/18(金) お昼12:00
場所 長浜公園(神奈川県横浜市金沢区)
日時 2020/9/20(日) 9:30~12:00
集合

9:30
京浜急行線『能見台』駅 改札口

スケジュール

9:30  京浜急行線『能見台』駅集合、徒歩で移動  
9:45  長浜ホール会議室到着(着替え、トイレ等)、長浜公園竹林へ移動 徒歩1分
10:00 長浜公園竹林 オリエンテーション、準備体操、作業説明
10:15 作業開始(休憩をはさみながら)
11:45 作業終了、長浜ホール会議室へ移動 片付け、着替え、まとめ
12:00 解 散

現地団体 よこはま里山研究所NORA横浜市緑の協会
任務

竹林整備(竹林間伐をします。竹を伐採、枝払い、適当な長さに切って、きれいに集積します。)

装備

・靴:安全靴、軽登山靴など滑りにくい靴
・長袖長ズボン(虫さされ、怪我、日焼け防止のため)
・手袋:作業用革手袋(ホームセンター、コンビニで入手可)を推奨します。
  ※軍手は滑るので不可
・ヘルメット、剪定バサミ、ノコギリを持っている隊員はお持ちください。
  ※もちろん現地でも用意します
・マスク(集合時、ミーティング時は着用)
・タオル(暑い季節です、複数枚ご用意ください)
・飲み物、熱中症対策の飴等(コロナ対策のため、開催場所での提供はありません)
・除菌ウェットティッシュ(手洗い・消毒用)
・ゴミ袋(ゴミは各自お持ち帰りください)

作戦本部より
  • 感染拡大防止ガイドライン」を必ずお読みいただき、感染防止と熱中症対策にご協力ください。
  • 貴重品は各自で管理してください。
  • 荒天等により「中止」する場合があります。参加者には当日の7時までにご連絡します。
  • 当日は、写真を撮影します。NGの方は事前にお知らせください。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP