ヨコハマレンジャーズ

出動要請出動要請

ガッツリ度:★★★★☆

森づくりボランティア体験会 in 鯉ヶ久保ふれあいの樹林

鯉ヶ久保ふれあいの樹林は、泉区に特徴的な起伏の少ないなだらかな地形に、横浜では貴重となった大径木のコナラやクヌギなどの落葉高木林が広がり、貴重な林床植物も多い樹林です。

この森では、森づくり活動団体「鯉ヶ久保ふれあいの樹林愛護会」が、林床を適切に管理していることで、貴重な動植物が生息し保全されています。

今回の活動は、ウグイスの生息場所となっている樹林地でのアズマネザサの間引きや常緑樹の除伐、雑木林内の林床の整備です。

森づくりボランティア体験会(森ボラ体験会)は、
「森づくりをやってみたい!」と思った方と、手入れを必要としている市内の緑地で活動する団体との橋渡しをお手伝いするプログラムです。
道具の使い方や作業の仕方がわからなくても大丈夫!
作業は少人数のグループで行い、レンジャーズプロジェクトと同様にNORAさんが派遣するリーダーもついていますので、
初心者の方でも、一人でも、安心して参加できます。

体験会をとおして、森づくりの楽しさや大切さを体験しましょう。

また、横浜市主催の活動となりますので、参加を希望される方は、横浜市「森づくりボランティア」へのご登録をお願いしています。
下記URLにある「登録申請書」を活動当日にお持ちください。
https://nora-yokohama.org/join/?p=16302 (よこはま里山研究所NORAさんのページが開きます)
この際、住所・氏名・電話番号などの個人情報の登録が必要になります。予めご了承下さい。

(※)「森づくりボランティア体験会」は18歳以上の方が対象となります。
(※)ご参加いただく前に、「森づくりボランティア体験会の開催・実施に向けたガイドライン」を必ずお読みください。
(よこはま里山研究所NORAさんのページが開きます)

出動詳細
申込締切 2020/9/24(木) お昼12:00
場所 鯉ヶ久保ふれあいの樹林(神奈川県横浜市泉区中田南)
日時 2020/9/26(土) 9:00~12:00
集合

9:00
横浜市営ブルーライン「踊場駅」改札前

スケジュール

9:00  踊場駅集合、現地へ徒歩で移動
9:30  現地到着、参加者作業準備(着替え等)
9:45  オリエンテーション
10:00 作業開始
11:30 片付け
12:00 現地解散

現地団体 鯉ヶ久保ふれあいの樹林愛護会(現地団体)
よこはま里山研究所NORA(事業受託)
横浜市環境創造局みどりアップ推進課(主催)
任務

雑木林の整備(常緑樹の除伐、アズマネザサの刈り取り等)
※作業は状況によって変わることもあります。

装備

・汚れてもいい服装、着替え(必要な方)
 ※長袖長ズボン着用。(怪我や虫指され、かぶれから肌を守ります)
・トレッキングシューズ、安全靴など滑りにくい靴
・タオル(首にまけるものがおすすめ)
・飲み物(スポーツドリンクなど)
・マスク(駅や密集地などでは着用をお願いします)
・除菌ウェットティッシュ
・ゴミ袋(現地で出たごみは持ち帰りましょう)

★当日のご注意、その他持ち物などの詳細は参加申込みいただいた方へ別途ご案内します。

作戦本部より
  • 森づくりボランティア体験会の開催・実施に向けたガイドライン」を必ずお読みいただき、感染防止と熱中症対策にご協力ください。
  • 貴重品は各自で管理してください。
  • 怪我の予防のためにも、長袖・長ズボンは必須です。体温調節可能な服装でご参加下さい。
  • 前日のウェザーニュースで、降水確率60%以上の場合は「中止」となります。参加者には当日7時までにメールでお知らせします。

※参加にはレンジャーズ隊員登録が必要です(登録料無料)
→参加方法

PAGE TOP